Delicious way

by Bicycle

カテゴリ: ポタリング

259
ズイフトの『TOUR DE OZ』最中ですが、
久々に東京ど真ん中縦断サイクリングをしてきました。

260
秋ヶ瀬橋から荒サイ右岸

261
赤羽駅
少し寄り道。

263
気象庁前

262
桜田通り 五反田駅

都内の真ん中あたりは車道が広くていいですね~。
解放感あります。走っててほんと気持ちよかったです。


超高温が続いてます!
熱中症対策は抜かりなきように。

232
そのうち行こうと思っていた物見山にようやく出向くことができました。
物見山までの経路ですが、行きは荒サイを北上して入間大橋から入間CRです。入間CRを進んで254号にぶつかったとこにある落合橋を渡ってすぐに左に分岐している県道269号線に入り直進すると県道212号線になってる?のでそのままどんどん真っ直ぐに進むと物見山に到着です。
帰りは行きと同じじゃつまらないので少し経路を変えました。来た道の県道212号線をそのまま戻って東武線の高坂駅を過ぎてカインズ東松山高坂店も通り過ぎてさらにしばらく進んだ先にあるオータっていうパチンコ屋のとこで212号からY字路を左に入ります。狭めの道になりますが少し行ったところを右に曲がれば(曲がる箇所は地図でみれば分かると思いますw。)しばらくまっすぐ直進です。圏央道にぶつかったところを左に曲がり荒川にぶつかって荒サイを南下しました。
圏央道にぶつかったところを左折して圏央道の下を走らずにそのまま直進するのが定番ルートかもしれないです。他のローディーの方々が前を走ってたんですけど皆さん直進していましたので・・。帰ってからマップで確認したんですけれどあのまま真っ直ぐにいけば入間大橋まで行けちゃうんですね。いろんな経路があります!っていうことで。

230
上の写真は県道212号線を上ってきた山頂手前です。左側にある日の出家の先にトイレ完備の休憩所があってローディーの方々の姿を多く見ることができました。

231
上画像は物見山周回路のゴール地点?の平和資料館交差点前です。

2周走ってみましたが、アップダウンのメリハリが効いてて面白い道だな~と感じました。ゴルフ場際の上り区間は結構きつかったです。とはいっても前に走った筑波山と比べると登りのパンチ力は弱めですかね。登坂距離が短くて本格的な山といった感じじゃないので、今まで平地専門でまだ一度もヒルクライムらしい道を走ったことがないけど、いずれヒルクライムしてみたいって人にはおススメかもしれないです。
帰路は山を下ってからまもなくヘロヘロ状態になってしまいましたw。当初の予定だと行きにペースを落として体力温存の予定だったのが、なんだか調子がよくて足が軽いもんだからけっこう踏んじゃったんですよね~。山も1周だけして帰ればよかった・・バカですね。ほんとに・・。気を付けなきゃいけないです初めて行くとこなんだからww。
物見山。次があるのかな?わかりませんw。


217
つくばりんりんロードを走るのにクルマ輪行で茨城の水戸線岩瀬駅まで来ました。今回は自分だけじゃなくて嫁さん分も含めたロード2台積みをクーペボディーなクルマでやってみたわけなんですが、無事に積載することができました。

219
今日は天気も良くて風もそんなになく、のどかな道をまったりいい感じでポタリングできました。

220
随所に道路が横切るポイントにはきちんと『止まれ』の表示とこんな感じでしっかりと柵が設置されているので安心してポタリングできます。

218
県道41号線にぶつかる部分で少し(1.9km)だけ一般道を走ります。
223
工事中な部分もあったのでいずれはこの区間もしっかりと整備されるのだと思います。

222
もともと『つくばりんりんロード』は1987年4月1日廃線になった筑波鉄道筑波線跡を利用しているため駅跡がこうやって残っていてなんともいえない味をだしているのです。上画像は真壁駅跡です。

221
真壁休憩所をりんりんロードからすこしはずれたとこにある『三由屋』の栗最中です。いばキラTVを見ておいしそうだったので行ってみたんですけど、注文してから店のご主人がいばキラTVで見たまんま一個一個作ってくれました。1個110円(税込)です。サクサク最中で栗入あんの味もいい感じでかなりおいしかったです。補給食としても栗最中いいんじゃないですかね?超おススメです。

いばキラTV つくばりんりんロード 寄り道グルメマップ編
5:36あたりから『三由屋』紹介部分です。

筑波休憩所で折り返して戻りました。
岩瀬休憩所から筑波休憩所まで20kmで往復40kmのポタリングでした。
ハーフで走るなら岩瀬~筑波のほうが土浦~筑波よりのどかでまったりポタリングにはピッタリじゃないかと思います。といいつつもいずれ土浦~筑波も走ると思います。

213
先週の霞ケ浦一周で使った補給食です。
CRCの通販で買ったHigh5のレースパックの一部を使ってみました。
『ドリンク粉末』は思ったより濃くなくてよかったです。
『EnergyGel』と『IsoGel』も以前Wiggleで買ったSISとの比較だと
ドリンク同様に濃すぎずに飲みやすかったです。
個人的にはジェルとドリンク系はSISよりHigh5のほうをリピートすると思います。
そうそう『EnergyBar』がありました。・・超不味いですw。
Barに関してはSISのほうが断然うまいです。
約6時間のライドでしたけど、ドリンクは適宜補給で
ジェルを1時間あたり1個ずつ補給しました。
Barはちょうど小腹が空いたときに補給したんですけど、
小さいわりに激マズですが食べ応えがあって腹の足しにはなりましたww。
無事にハンガーノックはなしで完走できたので良しとします。

212
そして本日久々に彩湖ポタリングにきてみたらマラソン大会でした。
右岸だけはフリーで走れましたが・・


関連記事
買った!High5 レースパック(CRC限定)
High5 ZERO スポーツドリンク

208
霞ケ浦総合公園のオランダ風車前までクルマで来ました。
無料駐車場あります。駐車台数はけっこうキャパあります。
今日は平日なんで止めるのに苦労しませんでしたけど、
休日は混んでるかもしれないですね。
昨夜までここを起点にりんりんロード経由で筑波山にクライムしに行くか、
霞ケ浦を一周するかで迷いました。

209
まだやったことのない霞ケ浦一周にしました。

211
上の画像は左岸ですけどまるで海ですねw。とにかく広いです!
真ん中奥の遠くにかすかに見える山が筑波山です。
サイクリングロードはほぼ?全域でよく整備されていて走りやすかったです。
ただ時折クルマも通ります。上画像は左側が車道で右側が歩道兼自転車道です。
沿岸は釣人も多く皆さんクルマで来られてるので、
その方々が特に通行してるパターンが多いような気がしました。
今日は平日だから空いてると思うんで休日はもう少し人もクルマも多いかもですね。
それと、走ってる最中にすれ違ったりしたサイクリストの数は何人くらいかと思いますか?
それがなんと10人もいなかったですww。少ないですよね~霞ケ浦はこんなに広いのに・・。
平日とはいえ陽気もいいしもう少し走ってる人いると思ったんですけどww。

210
全域にわたってほぼ?道はきれいですけど、一部ダートもあります。
この画像は中岸区間です。
霞ケ浦一周は完全一周(140km)とセミ一周(90km)の2パターンあります。
その境界線が霞ケ浦大橋になるんですけど、完全一周を選択した場合の
霞ケ浦大橋より先の左岸区間と中岸区間にダート区間がちょこっと?ありました。
もし次走ることがあれば自分は完全一周は選ばないです。
おそらくですけど他の人も走りたがんないんじゃないんでしょうかね〜。
ロードの細タイヤでダートは走りたくないっすよねw。パンク嫌ですからw。
いずれはきれいに舗装されるんだとはおもいますが、、
あと区間によって強烈な向かい風を食らいましたw。
右岸区間と中岸前半はけっこうきつかったです。筑波山に行かなかったのに
結局ヒルクライムやってるよ的な感じですwww。
前半の右岸での向かい風はまだ元気だったからいいですけど、
後半体力が落ちてからの中岸での向かい風には巡行速度を激落ち状態にさせられちゃいました。
トイレ休憩を2回とりました。1回目はサイクリングロード上にある公園。
2回目はサイクリングロードから少しそれたとこにあるファミマ。
両方ともサイクルラック完備されてました。素晴らしいです。
サイクリングロードにはないわけじゃないんですけど、
思ったほど公園とかのトイレ付休憩ポイントがないんで、
トイレが近くなったら早めに行っといたほうがいいかもしれないです。
自分はそれですこし危険でしたw。2回目の中岸エリアでのファミマを見つけた時は
ほんとホッとしましたからw。砂漠でのオアシスをみつけた感じみたいにww。

出発地点の霞ケ浦総合公園に戻ってきてスマホでStravaを見てみたら
走行距離は126kmと表示されてました。サイコンの数値もほぼ同距離でした。
公式マップの140kmは少し盛ってるみたいです。
向い風区間はほんときつかったですけど、その他は広大な霞ヶ浦の際を
延々と続くサイクリングロードを信号とかクルマを全くではないけどほぼ気にせず
走り続けられるのは気持ちがいいもんです。
強烈な向い風は1つの試練みたいなもんすかねww。

次はないのかな〜どうでしょう?。
今は霞ケ浦と向かい風を堪能して満腹状態でなにもいえないですw。








↑このページのトップヘ