Delicious way

by Bicycle

CAAD12

エーゼットのCKM-002超極圧・極潤滑を使ってみた【チェーンルブ】

462
エーゼットの『CKM-002 超極圧・極潤滑』です。


AZ(エーゼット) CKM-002 超極圧・極潤滑 オイル 50ml AZ525
株式会社エーゼット
売り上げランキング: 6,190


ちょっと前になりますがアマゾンであまりに安いんで買っちゃいましたw。

98円

・・です。

しかも

送料込みです。

お試しサンプル的で初回のみこの価格で買えるみたいです。
エーゼットは他にもこんなふうに激安おためし品があります。
参考までに
自分が過去に買ったやつでブログにあげてたのが⇩。

2018/3/3
エーゼット 自転車用タイヤパウダー+タイヤレバー3本組

当時230円で買えたんですが、

いつのまにか値上げしたみたいです・・

本題に戻りますw。

CKM-002です。

同じくエーゼットのBlc-004が残りわずかになり

CAAD12のチェーンに使用してみたのです。

が、

ちょっとイマイチでした。

粘度が高くて抵抗を感じるのと、

チェーンが滅茶苦茶汚れます!

でも耐摩耗性は高いのかなと。

あ。あと匂いが臭いです。

どっかで嗅いだことあると思ったら、

クルマのデフオイルとおんなじ匂いです。

・・軽快性を重視したいので

自分はロードバイクには使いません。

通勤車の1号機と2号機で使うことにします。

ということで、あらためて

次期使用チェーンルブをいろいろ探した結果

フィニッシュライン社のオイルを購入してみました。

使用開始したらまたブログにあげます。

463




チェーン交換とBB30A掃除とディレイラー掃除【CAAD12】

449
去年にアマゾンで買っておいたけど後回しになっていたチェーン交換やりました。
もともとついてたのと同じ『CN-HG601-11』です。
古いチェーンと新しいチェーンを並べてみたら、
思ったほど伸びてなかったです。5ミリ以下・・
走行距離はだいたい2,900kmくらいです。



シマノ  CN-HG601 11S 116L ICNHG60111116
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 2,743



459
ついでにディレイラーも掃除して各所グリスアップします。

454
BB30Aも掃除します!

450
BB30Aのベアリング脱着工具です。
CAAD12に乗り始めてわりとすぐにBBの異音で
ベアリングを脱着しなくてはということで、
長い時間ネットを彷徨ってみつけたのが
これ!!!2017年9月にAliExpressで買いました。

460
購入履歴からまだあるかみてみたら
まだあります!自分の時は送料込みで4,139円でした。
さらに1,000円くらい値落ちしてるじゃないですかw。
一昨年と今年で2回この工具でBB30aのベアリングを
脱着しましたけど、全然問題なしです。
ギャンブルで買ってみたのが成功でした!www。
たまに中華通販製品は写真と別なものが来るとか
あるから保証はできませんが、BB30用の工具を
探している方はギャンブルしてみても?ww。
とにかくこれ以外の工具は
一番安くてパークツールのこれとか

パークツール(ParkTool) BBベアリングツールセット BBシャフト径30mmφ用 BBT-30.3
PARKTOOL(パークツール) (2012-03-09)
売り上げランキング: 54,198


これ使ってベアリングはずしてる動画みたけど
柄を叩いてやるっていうのがフレーム壊しそうで・・
しかもベアリングをはずせるけど、
これは圧入はできない???ですよね・・






プロの方がやってる動画をみると上のような
工具を使ってていいなと思ったけど高い!!!!!
32,372円(2019/1/8現在)はちょっときつい・・







自分が探してた時にはこんなのはなかった。
これは自分のと同じ仕組みでベアリング脱着できそう。
当時にこれあったら買っちゃてたかも・・
6,064円(2019/1/8現在)は上のに比べれば安価だし。

453
ベアリングはずし中
1年ぶりで工具の使い方がおぼつかない・・w

451
ベアリングはずして掃除完了。

452
『武氏秋和』・・さん?なんすかねこれ?
このBB30Aを検品した方の名前?ww

455
ベアリング圧入中。

456
スピンドルですけど1年前に外した時にすでに
左側のような傷がついちゃってました・・。
今回は悪化はしてなかったです。


キャノンデールジャパンの公式動画によると
上記のスピンドルの傷は微妙?
ですけどとりあえず異音もないので
グリスをしっかりと塗って継続使用です。

BB30はネット上では異音問題をよく目にします。
シマノのBBに交換してる人もいます。
自分のも購入当初はすこし異音でましたけど、
グリスアップでおさまりました。
車体の当たりはずれもあるのかな?

BB30バイクを購入された方は、
早期のBBへのグリスアップがおすすめです。

461
今日は気温高めでベランダで作業しました。
日没前に組み上げてチェーン調整は部屋ナカで。
部屋の中で作業できるっていうのがまた
ロードバイクのいいとこなんですよね~。
クルマを昔よくいじってた時は冬なんかは
鼻水たらして凍えながら作業してたもんですw。

翌日にいつものコースを走ってきました。
組付けに問題もなくていい感じでした。
チェーン新品にすると違いますね~。
変速にキレが戻ったし、駆動力もあがったような・・

シフト&ブレーキケーブルとバーテープ交換

397
こないだ断裂してしまったシフトケーブルの交換です。
ケーブルの交換はもともと近日中にやるつもりだったのが
先送りになっちゃってたんですよね~そんな時の断裂です・・
なので、シフトだけではなくブレーキケーブルも
あわせて交換します。
せっかくなんであわせてブレーキキャリパーと
シフトレバーも掃除しておきました。
もともとついてたのがJAGWIRE製でしたが、
エンドキャップとかの小物を一部再利用して、
他はすべて安定のシマノ製に切り替えました。
CAAD12はケーブル内蔵式です。
内蔵式ははじめての交換作業だったんで
少し戸惑いながらの交換作業でした。
398
バーテープはハンドルやステムと同じDedaにしました。
Wiggleで640円でした。安い!
399
中身はこんな感じです。
このバーテープは色がものすごい種類あってだいぶ迷いました。
400
いい感じになりました。
交換後はギアシフト操作がスムーズになりました。
ケーブルの取り回しが肝なんじゃないかと、、
今回の断裂を教訓に、走行距離等をみて
定期的に早めに交換したいものです。
 
近日中にチェーンも交換予定です。モノは購入済みです。
それと合わせて、久々にBBはずして掃除もします!

CAAD12(ver.2) アップデート【Deda ZERO100 シャロー + ZERO2ステム】】

予定通りハンドルとステムの交換です。

384
Deda ZERO100 SHALLOW アルミ 42cm

コンパクトタイプかシャローにするか悩みました。
今まで使ってたのと違うタイプにしてみるのが
面白そうなのでシャローにしました。
サイズは42CM(外×外 ※芯×芯だと40cm)。
前のハンドルよりひとサイズ小さくしました。
Dedaのハンドルサイズ表記は『 外×外 』です。
検討している方はご注意ください!

385
Deda ZERO2 80mm アルミ

ステムは前のキャノンデールC3が90mmだったんですけど、
少し手前にハンドル持ってきたいかなと感じてたんで
10mmマイナスの80mmを試してみることにしました。
Dedaのハンドルは一般的に他社が直径31.8mmのところを
31.7mmなんていう微妙なサイズなんです。
0.1mm差なんで通常の31.8mmステムも使えそうですが、
今回はサイズ変更もあるのでステムもDedaのものにしました。


重量計ってみました。

キャノンデールC3ハンドル 320g
キャノンデールC3ステム 107g
合計 320+107=427

Deda ZERO100 SHALLOW 250g
Deda ZERO2 ステム 129g
合計 250+129=379

キャノンデールのC3ステムが思いのほか軽量でした・・
C1ステムの重量が気になるところです。
ステムはDedaのほうが少し重くなりましたが、
ハンドルが軽量なおかげでトータルでは
48gの軽量化となりました。


386
だいぶ変わりました!
バーテープも新しいの買ったんですけど、
ケーブル交換の時に一緒に交換するので今回は
仮で古いバーテープを巻いときました。

387
雰囲気かわっていい感じです。

CAAD12(ver.2) アップデート【PRO ステルス ステンレスサドル】

373
サドルはPROのステルス(142mm)にしました。
アマゾンで購入しました。
他の通販等はみんな在庫なし(2018/10/16現在)のところ
アマゾンだけ在庫ありでした。さすがです。





実は最初は上画像のスペシャライズドの『S-WORKS POWER』が
いいなと思ってたんです。でもけっこういい値段(28,080円)するんです。
そんな時に見つけたのがPROの『ステルス』。


プロ(PRO) ステルス サドル 142mm
プロ(PRO)
売り上げランキング: 36,745


よく似てますww。
そしてなにより価格(12,480円 by amazon)が安い。
カーボンじゃないですけど・・
約半値ですよ!!半値!!!
これに決めました!!!!!



375
重量測定。203gです。
メーカーサイトで公表されていた重量は205gです。
2g得しましたww。
カーボンモデル(142mm)は172gで約30g差あります。
ちなみにS-WORKS POWER(143mm)が159g

376
Selle Royalの『Seta S1』は256gでした。
53gの軽量化になりました。

377
今日少し走ってきました。
『ステルス』は最初座ってみると『Seta S1』より
硬く感じました。これは座骨とか痛くなるんじゃないかなと思いました。

実際にライドしてみるとサドルを変更した違和感は
あまり感じません。形状が若干似ているからでしょうか?
本領を発揮したのはやはりあの中央の窪みです!
TTモードで下ハン持ったりして深く状態を沈めた時に
股間への圧迫感が激減されました!期待以上です!
楽チン?になりましたww。

あとは気のせいかダンシングが軽くなったような・・
53gの軽量化が効いてるのか?

座面が硬くて危惧していた座骨まわりの痛みは
とくに発生しなかったです。
まあ今日は走行距離が30km程度だからなのかもしれないので、
これに関しては様子見です。

とりあえずファーストインプレッションはそんなところです。
気に入らなければ30日間以内なら返品に応じてくれるとのことですが、
結構いい感じなので返品はなしです!
またなにか感じたことがあれば追記します。



PRO ステルスサドル メーカーサイト
https://www.pro-bikegear.com/global/ja-jp/road/saddles/PRO_SA_STEALTH



おまけ
374




(関連記事)
PRO ステルス ステンレスサドル その後①
PROステルス ステンレスサドル その後②+尻痛
ギャラリー
  • 【アイウェア】TRUSCO セーフティゴーグル【コンタクトレンズ対策】
  • 【アイウェア】TRUSCO セーフティゴーグル【コンタクトレンズ対策】
  • 【アイウェア】TRUSCO セーフティゴーグル【コンタクトレンズ対策】
  • 【アイウェア】TRUSCO セーフティゴーグル【コンタクトレンズ対策】
  • 【アイウェア】TRUSCO セーフティゴーグル【コンタクトレンズ対策】
  • 【サドルバック】TOPEAK エアロウェッジバック ストラップマウント Mサイズ
  • 【サドルバック】TOPEAK エアロウェッジバック ストラップマウント Mサイズ
  • 【サドルバック】TOPEAK エアロウェッジバック ストラップマウント Mサイズ
  • 【サドルバック】TOPEAK エアロウェッジバック ストラップマウント Mサイズ
  • 【サドルバック】TOPEAK エアロウェッジバック ストラップマウント Mサイズ
  • 【サドルバック】TOPEAK エアロウェッジバック ストラップマウント Mサイズ
  • 【二酸化炭素ボンベ】TNI CO2 INFLATOR
最新コメント