急遽休みがとれたので、去年やり残したこと。
前回クライムの時は不動峠までで力尽きて足つきしちゃったんです。
そのあと不動峠から朝日峠方面に下っていきました。
今回はツールド筑波のコースを足つきなしで完走を目指しました。
まずはクルマでJR岩瀬駅にむかいました。
131
無料駐車場に駐車。輪行、、といいたいんですけど、
ウィキペディアによるとクルマで移動の場合は違うらしいです。
岩瀬駅からつくばりんりんロードを経由して、筑波山を目指します。
130
岩瀬駅からのスタート地点付近はサイクリングロード全面に雪が残ってて
「ありゃりゃ?」とこの先大丈夫なのかと思っちゃう状態でしたが、
残雪のあったのは最初の部分だけでその後は問題なかったです。
総走行距離 66.26KM
つくばりんりんロードは体力温存でペースを緩めで走りました。
そして北条大池からいよいよヒルクライム開始です。
前回の教訓を生かして早めにインナーローを使いました。
不動峠のさらに先を目指してますからねw今回は。
そしてゆっくりと確実に登り不動峠まで到達することができました。
足つきなしで!まずは第一段階クリアできました。
問題はここから先の不動峠から風返し峠。未知の領域ですw。
ここからは道幅も広くなり視界が広くなり下り区間も一部ありです。
・・・踏まなきゃいいのに下りで踏んじゃいました。アホですね。
前日youtubeで、ある方のツールド筑波の走行動画を下見しといたんですけど、
走ってみるとというか疲れてるからなのか、眼前には想像以上の坂が延々と、、
なんだか去年不動峠前で足つきした時と同じ状況になってきました(汗)
やばい死にそう、、足ついちゃおうかな。。と脳裏をよぎります。
でもなんとかヨロヨロになりながら風返し峠まで到達。
あともう少しでゴールのつつじヶ丘です。
あまりのきつさに実はイチ段高いギアなんじゃねーのと思って
すでにインナーローの状態なのに、
軽いギアを求めて変速しようと右手を動かしちゃったりもしましたwww
そうしてゆっくりと止まりそうになりながらも、、、







ゴール!
つつじヶ丘到達。

やりました。足つきなしで完走することができました。
いやーきつかったですw。でもほんとうれしいです。
133
四六のガマ。家内安全。ふむふむなるほど。。。
つつじヶ丘駐車場の端っこにて。
そうそう今日はホイール、カンパのヴェントです。
タイヤはコンチのGP4000を履いてました。いつものウルトラスポーツ2同エア圧比で
やわらかくて乗り心地いいし転がりもいいのかな?ホイールかな?どうでしょう。
つつじヶ丘から筑波神社へのダウンヒル。
グリップよくて安心して踏めたしコーナリングも安定してたかな。
132
スタート地点に無事戻りました。

さて、次があるのか?w


過去記事
はじめてのヒルクライム