Delicious way

by Bicycle

2018年02月

1号機は嫁さん通勤用の電動アシスト自転車です。
一昨日の朝に家をでようと駐輪場から1号機を出したら
後ろのタイヤがぺしゃんこだったそうです。
なんで、その日の夜タイヤをばらしてみたんですけど
損傷や異物等が見つからなくて、バケツに水を入れて
チューブを沈めたりしても損傷個所を見つけることが
できませんでした・・。
エアを入れてみても変な音も聞こえてこないし、
すぐにエアが抜ける気配もありません。
その後、5~6時間後くらいにタイヤをみてみると微小にエアが減ってるような・・
翌朝みてみるとペシャンコにはなってはいなかったですけど
明らかにエアが抜けちゃってました。
スローパンクチャーってやつでしょうか・・
実はこのタイヤけっこう丸坊主です・・センター部分の溝が消えかかってます。
159
タイヤとチューブを交換することにしました。
でも、1号機は20×2.00(48-406)というサイズで、
物色してみると選べるタイヤがほぼない感じです。
いま履いてるのとほぼ同じパナレーサーのパンクガードマンか
シュワルベのマラソンで検討して
結局同じじゃつまらないのでマラソンを選びました。
160
価格も納期も最善なヨドバシで注文しました。
リムテープだけは欲しいのがヨドバシになくてアマゾンで注文したんですが、
本日配達予定のとこ夜8時くらいになっても来ないのでカスタマーセンターに
問い合わせたところもう少し待ってみてくださいとのこと、、
早く修復したいのでリムテープ待ち状態で作業を開始しました。
普通の自転車のタイヤをはずすのはかなり久々です。
ロードバイクのタイヤ外しに比べて、
いろいろとゴチャゴチャついていて大変ですねw
しかも電動アシスト車の重さときたら半端ないですww。
ロードバイクのあの軽さに慣れちゃうと拷問級w。
161
22時になってもリムテープ来ないんでリムテープは今回交換なしで、
組付けちゃうことにします。ホイールこんな小さいのに激重ですw。
これこそが鉄下駄って感じですよ!!前から思ってたんですけど、
半年前くらいにミストラルを入手した時は、車体の軽さに驚いたのと、
ついてたホイール。シマノのR500の軽さにも驚愕しましたからw w
R500はよく鉄下駄呼ばわりされてますけど、
自分的にはR500を鉄下駄と呼べる気にはなれないです。まだ?www
162
組付け完了です。
163
モーター部分。
こんなのがあるから激重なんすよね~。
アシストしてくれるのも24キロまでで、
その先の速度で走ろうと思ったら重い車体を
自力で漕がなきゃいけないから高速巡行はアウトですよね。
電動アシスト自転車よりクロスバイクとかのほうが
軽くて坂道も楽チンだし疲れないと思うんですけどね~
でも女性にしてみるとトップチューブがあるせいで
スカートじゃ乗れないのでアウトみたいですww。

154
尾久橋通り熊野前交差点です。前方は日暮里舎人ライナー熊野前駅。
画像左に見えてるのは都電荒川線です。
157
荒サイから荒川舎人ライナー沿いの尾久橋通りに入りました。
その後、JR田端駅、白山上、東京ドーム、外堀通り、大久保通りを経て
目的のコリアンタウンです。
156
韓国のり巻き(明洞のり巻き)です。うまいです!
コリアンタウンの外れになるんでしょうかね。
職安通り沿いで明治通りから山手線ガードまでの真ん中あたりにある
『明洞のり巻き職安通り本店』に行きました。
ここにはよく足を運びますけど、食事コスパがいまいちな
コリアンタウンにおいて数少ないコスパ高で食事のできる店です。
自称w韓国通の自分としては味も本場そのものです。
この日は上の明洞のり巻き×1とスンドゥプチゲ×1を2人で食べました。
店名からも『のり巻き』ははずしちゃいけませんw。あとは予算に応じてご自由にw。
あと初めて行く方のために。おかずが3品付くんですけどタダですからね!

しかも!!!
おかわり自由です!!!


158
おいしそうでしょ?
左から「ワカメのナムル」「おでん(韓国式)」「カクテキ」
今日はカクテキをおかわりしましたw。素晴らしいです!
カクテキは定番で、あとの2品は行くたんびに違うものですね。
だいたい明洞のり巻き以外の店でもコリアンタウンの店はおかず無料です。
だいたい?というのは無料じゃない店もあるってことです。ご注意ください。
このおかずシステムは本場韓国ではあたりまえなのです。
明洞のり巻きは大久保通りにも店がありますけど、
職安通り店のほうが小さいんですけど一人で入りやすいし、
ロードバイクを歩道の片隅に置いときやすいです。
残念ながらコリアンタウンには知ってる限りサイクルラック完備の店はありません。

155
激安サイコンENKEEOですけど、調子いいです。
でも使ってていろいろと欲がでてきました。
時間は常時表示したいんです。
でもこれだとそれやっちゃうと他に見れるのがスピードだけになっちゃいます。
ケイデンスみれなきゃこれ買った意味ないですからね~。
とりあえずちょうどベルトの破損したデジタル時計があったんで
ハンドルにくくりつけてみたりしちゃいましたw。
あとその他にも、走行中にスマホに入ってきたメールとかも
表示できると便利だなとか思っちゃったりしてます。
なんで、数日前からサイコンをまた物色し始めちゃってますww。


食べログ 明洞のり巻き職安通り本店
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13044450/

去年行っておいしかったのでリピートライドです。
嫁さんと南青山にある「OVE」までポタリングしてきました。
141

荒サイ右岸から122号、明治通りに入り、JR中央線をくぐって
千駄ヶ谷駅のほうに行き、あとは上の地図です。
140
神宮外苑のイチョウ並木です。
日曜祝日は歩行者天国状態です。
139
神宮外苑からほどなくして到着です。
OVE入口なんですけど自転車は外に駐輪ではなくて
奥の木の扉を入った中にサイクルラックが用意されています。
手が空いていれば店長さん?が開けてくれると思います・・。
138
自分が食べたのが手前の煮込みカレー。
奥が嫁さんが食べた具だくさん味噌汁と土鍋ごはん。
前来たときは自分は土鍋ご飯のほうを食べたので今日はカレーにしときました。
画像のとおり見るからに美味しそうな感じですよね?実際すごく美味しかったです!
実は昨日の夜もカレー。この後家に帰ってからも昨日の残りカレーでしたww。
カレー好きなんですよwwww。
食後にコーヒーかハーブティーがつきます。今日はハーブティーにしました。
ほうじ茶にバジルのハーブティーでした。これもおいしかった。
そんでもってランチタイムで上の料理が両方とも1080円なんです。
青山界隈でこの贅沢な料理で飲み物付きですよ。コスパ最高です!!!
ロードバイクを店内に止めておけるのも最高です!!!
店内には自転車雑誌がいろいろあったり面白い自転車?が置いてあったりで、
ゆっくりとくつろぐことができる空間になってます。

あっそうそう。ここはあのシマノが運営してるんです。
自転車文化発信拠点の位置づけのようです。素敵ですw。
3度目もあると思います。

話は変わって帰りの荒サイ、、
ものすごい向かい風食らって進まない。激疲れましたw。



OVE
http://www.ove-web.com/top.html
神宮外苑サイクリング道路の交通規制(警視庁)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/doro/cycle.html

急遽休みがとれたので、去年やり残したこと。
前回クライムの時は不動峠までで力尽きて足つきしちゃったんです。
そのあと不動峠から朝日峠方面に下っていきました。
今回はツールド筑波のコースを足つきなしで完走を目指しました。
まずはクルマでJR岩瀬駅にむかいました。
131
無料駐車場に駐車。輪行、、といいたいんですけど、
ウィキペディアによるとクルマで移動の場合は違うらしいです。
岩瀬駅からつくばりんりんロードを経由して、筑波山を目指します。
130
岩瀬駅からのスタート地点付近はサイクリングロード全面に雪が残ってて
「ありゃりゃ?」とこの先大丈夫なのかと思っちゃう状態でしたが、
残雪のあったのは最初の部分だけでその後は問題なかったです。
総走行距離 66.26KM
つくばりんりんロードは体力温存でペースを緩めで走りました。
そして北条大池からいよいよヒルクライム開始です。
前回の教訓を生かして早めにインナーローを使いました。
不動峠のさらに先を目指してますからねw今回は。
そしてゆっくりと確実に登り不動峠まで到達することができました。
足つきなしで!まずは第一段階クリアできました。
問題はここから先の不動峠から風返し峠。未知の領域ですw。
ここからは道幅も広くなり視界が広くなり下り区間も一部ありです。
・・・踏まなきゃいいのに下りで踏んじゃいました。アホですね。
前日youtubeで、ある方のツールド筑波の走行動画を下見しといたんですけど、
走ってみるとというか疲れてるからなのか、眼前には想像以上の坂が延々と、、
なんだか去年不動峠前で足つきした時と同じ状況になってきました(汗)
やばい死にそう、、足ついちゃおうかな。。と脳裏をよぎります。
でもなんとかヨロヨロになりながら風返し峠まで到達。
あともう少しでゴールのつつじヶ丘です。
あまりのきつさに実はイチ段高いギアなんじゃねーのと思って
すでにインナーローの状態なのに、
軽いギアを求めて変速しようと右手を動かしちゃったりもしましたwww
そうしてゆっくりと止まりそうになりながらも、、、







ゴール!
つつじヶ丘到達。

やりました。足つきなしで完走することができました。
いやーきつかったですw。でもほんとうれしいです。
133
四六のガマ。家内安全。ふむふむなるほど。。。
つつじヶ丘駐車場の端っこにて。
そうそう今日はホイール、カンパのヴェントです。
タイヤはコンチのGP4000を履いてました。いつものウルトラスポーツ2同エア圧比で
やわらかくて乗り心地いいし転がりもいいのかな?ホイールかな?どうでしょう。
つつじヶ丘から筑波神社へのダウンヒル。
グリップよくて安心して踏めたしコーナリングも安定してたかな。
132
スタート地点に無事戻りました。

さて、次があるのか?w


過去記事
はじめてのヒルクライム

125
上の画像は入間大橋から撮ったものです。
荒川CR経由で入間大橋から入間CRを釘無橋まで走り、
そこから県道12号線を南下。
川越の小江戸にあるベーカリー楽楽到着。
126

127
横裏のパーキング内にサイクルラック完備です。
っていうかそれを知ってここまで来たんです。


が、


128
なぜかミニストップのイートインコーナーにいますww

三連休だからなのか楽楽店内が混んでたのです。
せっかちなので並ぶのやめて出ちゃいましたww

いつかまた気が向いたら行こうかね。


川越ベーカリー楽楽
http://www.bakery-rakuraku.com/

↑このページのトップヘ