こないだの土浦から筑波往復で
SUPER GPSのシェイクダウンをしてきました。

ところが

326
走り出してすぐにスピード表示がおかしいです、、、
上の画像は走行中なのにゼロになっちゃってますけど、
そのほかの時は表示してる速度が速すぎ!
すこし大げさに言って約2倍の数値!!

走行するのをやめて考えました。
最初に疑ったのはタイヤの周長設定。
スマホに入れておいてあるマニュアルを確認。
問題なしでした。。。
あとはホイールスポークにつけた磁石と
センサー位置の確認。
これも問題なし。

ふたたび走り出します。
やっぱりおかしいです。
スピード表示がおかしいとほんと気持ち悪いです。
もやもや状態のまま筑波山へ向かいます。

途中、センサーのペアリングやり直しもしました。
ケイデンスは問題ない数値を表示してるんですよね~。
やっぱりスピードだけ変!スピードが。
しょうがないのでセンサー計測をとめて
GPSでのスピード計測に変更しました。
GPSでのスピード表示は問題ないです。
スピードセンサーが異常。
もう家に帰ってから調べるしかないと諦めました。。

あ~~スピード表示なんて
安物のサイコンでもまず問題なく表示されて
あたりまえの機能なのにどうして!
なんでなんだよ!SUPER GPS!がっかりだよ!

そしてこれだけじゃ終わらんのですww!
スピードセンサーもおかしいし
心拍センサーもはずしちゃおうと思いました。
ってことで途中バイクを止めて心拍センサーバンドをはずして
そのバンドからセンサー本体をはずしたところ、
328
なにーーーーーーー???!!!


センサーのボタンがもげた・・・
まったくどうなってんのよ。レザインさん(怒)

さんざんなシェイクダウンとなりました。


つづく

※追伸
2018/9/29
不良品画像の送付等メールのやりとりを何度か交わしたのちに
センサー本体の交換品を送付してもらえました。
サイクリングエクスプレスさん神対応に感謝です。

370