Delicious way

by Bicycle

234
施行されて2か月超えですが、タイトル通りようやく自転車保険に入りました。もっと早くに入っておくべきだったとは思います・・(汗)
前々からどれに入ろうか二の足を踏んでいましたが、自動車保険の更新時期がきていて、毎年保険会社と保険の内容を見直してるんですけど、その過程でちょうど今年入ろうかなと思った『おとなの自動車保険』っていうセゾンの自動車保険に特約で自転車保険を付帯したんです。
233
自転車傷害特約』っていうのと『個人賠償責任特約』ってやつです。『自転車傷害特約』は自転車に乗っていて自爆した場合とか、歩行中に他者の運転する自転車とぶつかってしまったりして怪我をして入院した場合に保険金額が支払われます。『個人賠償責任特約』は自転車で他者にぶつかって怪我をさせてしまった場合に保険金額(無制限!)が支払われます。
クルマの場合はイチ車両ごとに保険に入るじゃないですか?自転車保険は入る前にどうなんだろう?って思いましたけど、イチ家族ごとに加入するって概念なんですね。うちの場合だと自分と嫁さんの二人家族なので二人分を含んだ保険ってことですね。自転車の車両台数は関係ないんです。うちは複数所有してるので保険金額も増えるのかと思いきや車両台数は関係ありませんでした。自動車保険に3,720円プラスして上記二つの特約を付けることができました。いくつか他の保険会社も見てみましたがリーズナブルな金額で入れたのかなと思います。

235
そのうち義務付けは全国に広がるんでしょうか?

自転車保険にまだ入られてない方。自動車保険の特約なんかも視野にいれて検討されるといいかもしれないです。



固定ローラーのタイヤドライブ式で静かと言われてるものもマンション室内で使用となると微妙な感じだったので最後の砦というかローラー台では一番静かといわれているダイレクトドライブ式をみていこうと思います。『ダイレクトドライブ式』『静音』で検索して一番目にするのがTacxのNeoってやつでしょうか。


けんたさんが『Tacx Neo』と『Wahoo KICKR』の比較動画あげてます。
いや~ダイレクトドライブ式はほんとに静かです。これならマンション室内でも大丈夫でしょう!?
・・・でも、価格が高いです!『Tacx Neo』がWiggleで158,999円(2018/6/10現在)。『Wahoo KICKR』がWiggle152,000円(2018/6/10現在)です。
wwww予算オーバーです。もとは固定のタイヤドライブ式あたりを狙ってたので5万くらいあればいいんじゃないかと思ってたんですけど、タイヤドライブ式だとマンション室内での使用はムリと感じたのでダイレクトドライブ式一択となった訳で予算もなんとか増やして10万が限界です。
予算内で探してみると2機種浮上してきました。
まずは超静かだったTacx Neoの廉価版の『Tacx Flux』です。


Tacx(タックス) FLUX Smart 2088000000228
Tacx(タックス)
売り上げランキング: 52,250



『Tacx Flux』もけっこう静かです。Wiggleだと89,999円(2018/6/10現在)です。


もうひとつの候補は『ELITE DIRETO』です。





『Tacx flux』より少し音が大きいですかね。でもタイヤドライブ式に比べれば静かだしマンション室内での使用もいけるでしょう。あと『ELITE DIRETO』は海外通販でなくてもアマゾンで安く買えそうです。アマゾンで87,200円(2018/6/10現在)です。『Tacx flux』だと海外通販のほうが国内より少し安く買えそうな予感です。


『Wahoo KICKR』『Tacx flux』『Tacx Neo』『ELITE DIRETO』4機種の音量比較があります。Tacx製品はほんと静かなんですよね~。


つづく

関連記事
ローラー台の選定【その1】
ローラー台の選定【その2】
ローラー台の選定【完結】 

3本ローラーは騒音振動が大きいので候補落ちしました。あとの選択肢は固定ローラーで以下の2つ。
①タイヤドライブ式
②ダイレクトドライブ式
上記2タイプのどちらかでしょうか。
予算は低いに越したことないんです!!!
ダイレクトドライブ式は高額なのが多いのでまずはタイヤドライブ式をみてみます。
まず一番安そうなのから・・
【サイクルトレーナー】っていうのがありました。アマゾンで7,500円(2018/6/8現在)です。




イマオさんのサイトで拝見した動画です。タイトルにも『安くてうるさい』ってある通り動画を見てみるほんとにうるさいですww。
【サイクルトレーナー】・・これは無理ですねww。


少し金額あげてみます。その中でレビューで音が静かっていうのを多く見かけるのがミノウラの【LR341】です。アマゾンで21,099円(2018/6/8現在)です。

MINOURA(ミノウラ) LiveRide LR341
ミノウラ(MINOURA) (2016-11-09)
売り上げランキング: 20,689



前モデルのLR340動画です。おそらくLR341と変わりないんじゃないかと・・。激安のサイクルトレーナーよりはだいぶ静かですけど負荷を上げるとそれなりの音がしちゃってます。もう少し静かじゃないとマンション室内ではキビシイ?微妙なとこですね?


いろいろと模索している過程でズイフト(ZWIFT)っていうバーチャルゲームがあることを知りました。動画等を見てみるとなかなか面白そうなのでこれに対応した機能をもったローラー台にしよ~ってことになりました。
上記のミノウラの【LR341】でもスピードセンサーとかを追加すればズイフトできるみたいですけど、負荷は手動で変えなきゃいけないですからね~。ズイフトを楽しむんだったら自動負荷機能がなきゃダメでしょ!ってことで見つけたのがエリートの【QUBOデジタルスマートB+】ってやつです。アマゾンで41,300円(2018/6/8現在)です。

ELITE(エリート) QUBO(キューボ) デジタルスマート B+ 315350001
ELITE(エリート)
売り上げランキング: 48,411



・・ミノウラのLR341よりうるさいですね・・w。却下です。




続き・関連記事
ローラー台の選定【その3】
ローラー台の選定【完結】
ローラー台の選定【その1】

↑このページのトップヘ